入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装

入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装

入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装

商品の状態

未定

入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装

入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装

目立った傷や汚れなし

発送元の地域

発送までの日数

入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装

配送料の負担

【説明】 祖父が所有していた作品です。ジャン・ジャンセンは画廊にも置いてある著名な作家です。ジャンセンの作品でも、コサージュ、ジェニー、黒いチュニックに並ぶ名作です。緑色なスカーフを被った女性の背中は、ジャンセン特有の曲線美が映える作品です。名作の一つでなかなかオークションでも見かけたことがありません。黄色袋、箱(古いです)もあり、レゾネもコビーも同梱します。 【作家】ジャン・ジャンセン 【作品名】緑色のスカーフ 【作成年】1990年 【目録番号】89 【技法】リトグラフ 【額寸】93㎝×77㎝(大判) 【画寸】71㎝×52㎝ ※多少の誤差はご容赦ください。 【エディション】**/120 【サイン】直筆サイン入り 【状態】良好 【作品】真作保証 【送料】送料無料 【付属】黄袋、箱、目録のコピーを同梱します。 ジャン・ジャンセンは、「かげがなければ、輝きも美しさも何もない。」や「物事はあるがままで美しく、人生は短いけれど素晴らしい。滅びることがないものなどない。」と発言しています。これは四季の移ろいや諸行無常に通じる滅びへの愁いの美学で、特に日本人には理解しやすいと思います。「生と死」「喧騒と静寂」「光と影」「繁栄と衰退」と対である負の方の美を淡い色調の地塗りの画面に線描写を強調して描く道化師や踊り子などの人物像に反映させています。この作品も、緑のスカーフを被った黄色の椅子に座る女性像です。ジャンセン特有の繊細で流れるような線描で女性への讃歌を表現した作品です。 ●ジャン・ジャンセン Jean Jansem, 1920年3月9日 - 2013年8月27日は、フランスで活動したアルメニア人画家。卓越したデッサン力により様々なコンクールで受賞を重ね、現在に至る。日本では1993年4月24日、安曇野に世界で初めてのジャンセンの個人美術館「安曇野ジャンセン美術館」が開館した。また、アルメニア大虐殺のシリーズを描いた後に画家としての功績が認められ、フランスのレジオンドヌール勲章と故国アルメニアの国家勲章を受章した。 2013年8月27日、フランスにて逝去。

送料込み(出品者負担)

配送の方法

1~2日で発送

東京都

入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装

ネットショップ全体での類似商品の価格比較

この製品をおすすめするレビュー

この製品をおすすめするレビュー

この製品をおすすめするレビュー

この製品をおすすめするレビュー

価格動向(入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装)

熱の傾向(入手困難 名作 ジャン ジャンセン 緑色のスカーフ 直筆サイン リトグラフ 額装)

トピックス(版画)

アクセスランキング(版画)